カードローンを利用するには?

2018年12月12日

お金が急に必要になった時や、給料日までお金が足りなくなりそうな時に、皆さんはどのようにしてお金を用意されますか?
未成年であれば親御さんにお金を貰ったり貸してもらったり、たまには友人に方に借りたりすることがあると思います。

しかし、金額が数万円を超えてくると友人には借りにくくなってきたり、親にも言い出しにくくなってきます。
そんな時に、お金を借りる先となるのが、カードローンやキャッシングとなってきます。
カードローンは個人向けのローン商品として、とても人気となっていますが、その理由としては、保証人や担保を入れる必要がなく、一度契約をしてしまえば再審査の必要もなく、限度額内で借り入れや返済を繰り返し利用することが出来ます。

しかし、どのようにしてカードローンを利用すれば良いのか、分からない方も多いので、簡単に説明していきます。

まずは、カードローンを選ぼう

カードローンを選ぶことぐらい分かっていると言われてしまいそうですが、カードローンには各社で色々な特徴があり、簡単に選べないかもしれません。

  • 消費者金融
  • 信販会社
  • 銀行などの金融機関

大きく分けると、上の3種類のカードローンに分けることが出来ます。

カードローンと言うと、消費者金融のイメージを思い浮かべる方も多く、消費者金融の特徴は「審査が早い」「審査のハードルが低い」などが挙げられます。
よく対比として言われるのが、銀行カードローンですが、最近ではカードローンと言えば銀行カードローンと言われる方も多くなっており、審査自体も昔に比べると早くなっており、即日融資を可能としている銀行カードローンも多くなっています。

信販会社と言われるところは、クレジットカードなどを扱っている会社で、同時にカードローンも商品展開している場合があります。
特徴としては、消費者金融と銀行の中間というイメージが強いですが、独自のサービス展開をしている場合が多く、見逃せないカードローンとも言えます。

この中で、自分に合っているカードローンを探すことが、初めてカードローンを利用したいと考えている方のはじめの一歩になります。

カードローンが決まれば申し込み

「利用したい」「自分に合っている」というカードローンを見つけることが出来ると、カードローンを申し込みすることになります。

  • ネット申込
  • 店頭窓口
  • 電話申込
  • 郵送
  • 自動契約機

カードローンの申込方法には、上に書いたような申込方法が用意されていることが多いです。
自動契約機などが元からないカードローン会社は多くあり、中には店舗を構えないカードローンもあり、窓口で申し込み出来ないところもあります。

現在、主流であるカードローンの申込方法は「ネット申込」となっているところが多く、地方の金融機関でもパソコンやスマホから申し込み出来るようになっているぐらいです。

ネット申込の特徴は、24時間365日申込を受け付けているのが基本ですので、いつでもどこでもネット環境があれば申し込みすることが出来るので、利便性がとても高くなっています。
さらに、ネット申込のほうが利用開始までの時間が短いなど、早いカードローンの可能にすることが出来ます。

若い方のほうがネットに慣れていることもあるので、若い方のカードローン利用もしやすくなっていると言えます。

あとは、カードローンの審査を待って、通ることが出来れば契約して、カードローンを利用することが出来ます。

初めてカードローンを申し込む方は、どこを選ぶのか迷ってしまうので、アコムなど利用者の多いカードローンを選ぶのも良いと思います。

カードローンNETのアコムのページには、アコムの口コミや評判、目的に応じた利用方法なども書かれているので、参考にされても良いと思います。

Posted by cardloan